カテゴリ:FF11 雑記( 95 )
ヒゲ戦士の胴装備。
戦士復帰計画の一環としてコツコツと金策をしながら装備をそろえておりました。

中でもお金かかりそうなのが胴装備。
今まで戦士AF胴、ファイターロリカを主に愛用しておりましたが、敵対心がじゃまなのと
性能的にどうかなということでジュノをうろうろしている世の戦士が着てるかっちょいい胴装備が欲しくなるわけです。



バーニー 防46 HP+25 STR+3 DEX-3 VIT+3 AGI-3INT-3 MND-3 CHR-3 攻+20 Lv60~ 戦ナ暗獣侍忍
ホーバージョン 防45 STR+5 DEX+5 AGI-5 命中+10 攻+10 回避-20 Lv59~ 戦ナ暗獣侍忍



このあたりですよね。だいたい。

もちろんNQ。HQなんて論外です。    高いし。



攻撃力アップはすんごいよ!という派手なバーニーに、命中も上がるし攻撃力もそこそこあがりまっせ!という渋いホーバージョン。
たぶんそんなところです。

グラフィック的には渋いホーバージョンもいいなと思うところですが、命中はスシ食べれば結構稼げそうなことと、
もし、強すぎて攻撃あたらない敵に当たったら忍者で使ってるスコピオハーネス着ればいいやということ。
それに、忍者でも着てみたいのでその場合ホーバージョンの回避-20は痛いんじゃね?ということで、買ったのはこちら。









b0046601_18533089.jpg

バーニー!
























まぁ、決め手は競売価格で100万ギルほど安かった、というのも大きいワケですけども。



※結構前のお話です。
[PR]
by shigezou17 | 2005-10-13 18:57 | FF11 雑記
ホームポイント。
そういえば、あなたのホームポイントはどこですか?

ジュノデビューした後はジュノのどこかになっていることが多いんじゃないかなと思いますがその中でもいつも決まった場所に設定してるって人も多いんじゃないでしょうか。
自分は前回話したように今はジュノ上層モグハウス出口がマイブームです。

以前はジュノ港モグハウス前が多かったですが、ジュノ港は

・シャウトが少なめな気がするので有効なシャウトを聞き逃すかもしれない。
・かといって下層は混み過ぎ。
・ルルデの庭は競売まで遠すぎ。

ということで上層に落ち着いております。

サポ上げでもしない限りはホームポイントを変更することはあまりありません。


-----


昨日は片手刀、千手院力王の潜在を外しをめざして海蛇の岩窟で楽なサハギンを叩いておりました。
りぃさんが「夕飯まででいいなら手伝いましょうか?」と申し出てくれたので「ええ よければ来い」とお願いして二人でこつこつと。
しかしこの組合わせ(片手刀&片手棍)では連携は重力くらいしかだせないのね。
まぁ、威力しょぼしょぼなおかげで1匹のモンスで何回か連携できますが。

多分半分弱くらいまで来たんじゃないでしょうか。潜在はずし。
[PR]
by shigezou17 | 2005-08-24 08:56 | FF11 雑記
フェローシップクエスト
新装備がどうだとか忍者、狩人弱体だとかいろいろ言われておりますね。
空蝉の弱体加減については




パーティどころか戦闘してないからまだわかんないや



ということでとりあえず前日手をつけたフェローシップクエストが気になります。
まだ多いんだろうなと思いつつもエルディーム古墳をサーチしてみると20人もいません。

これはいけるのでは?
[PR]
by shigezou17 | 2005-07-22 10:44 | FF11 雑記
バージョンアップがありましたね。
ブログの更新をサボってるあいだにバージョンアップがやってきましたね。

初日はPOLのバージョンアップは出来たもののFF11本体は途中でエラーでまくりで終了。
次の日は一発でバージョンアップ成功でした。


とりあえず一番話題になっているであろうフェローシップの情報を調べてちとやってみることに。
たぶん凄い混雑しているだろうからやれるところまですすめておこうと。

つづきはこちら
[PR]
by shigezou17 | 2005-07-21 17:42 | FF11 雑記
たまには。

忍具をせっせと仕込む。

空蝉も挑発もない一日。
[PR]
by shigezou17 | 2005-07-05 07:56 | FF11 雑記
引き続き極寒の山脈でスキル上げなど。
前日に引き続きウルガラン山脈のミミズと戯れて投てきスキル上げをしておりました。
毎週恒例の楽鯖ブロガー集会があったのですが、LSだけ付け替えてウルガラン山脈から投てきスキル上げしながらの参加。
話に夢中になってストンガくらったりしながら。

そして投てきスキルはついに200に。
2人で50も上がるとは。

次はクフタルの洞門か、それとも忍者トンべりと遠隔合戦か。
ここでももう少しスキル上げることができるみたいですが。
[PR]
by shigezou17 | 2005-06-25 18:34 | FF11 雑記
投てきスキルが低いのだ。
毎週恒例になったENMツアーに備えてトリガー取りでソロでウルガラン山脈の山登り&崖すべり。

サイレントオイルをケチる為サポは白魔導師です。
もちろん後半の魔法感知な敵がうろうろするエリアは薬品使わないといけないんですけどね。



途中ふと思い出したこと。

ここのミミズで投てきスキル上げできるんだよな。

おもむろにプロテス、シェル、バストンかけて遠隔攻撃できるぎりぎりの位置から円月輪をポイっと。
命中率はそこそこですが当たればスキルが0.5とか上がる。それも結構頻繁に。
乱波袴(飛命+10)、乱波脚絆(AGI+4)、オプチカルハット(飛命+10)、スナイパーリング(飛命+5)あたりで命中率を上げ、
スシを食べれば結構あたります。
金庫においてきた乱波手甲(投てきスキル+5)あればもっとよさそう。

b0046601_1021028.jpg

えいっ


ラスプなんかはそのまま空蝉で避けてストンガは走って魔法の範囲外まで退避。
クエイクはそのままどんとこい、と受けてもいいのだが詠唱長いので紙兵節約の為(セコ)やっぱり退避。
間違ってストンガくらってHP減れば距離をおいて回復。


そんな感じで投てきスキルはどんどん上がり子一時間で153から170まであがりましたとさ。






ああ、ENMツアーは無事おわりましたよ。

経験値ウマ-。
戦利品ショボ-。
[PR]
by shigezou17 | 2005-06-24 10:02 | FF11 雑記
初の一人護衛。inクロウラーの巣
気が付くともう空活動の日。
そして自分の経験値は22のまま。



やばい。



確実にやばい。



まぁ、トリガーNMを狩る日だからそこまではやばくないんですけどね。
でも事故死ってこともあるし稼いでおくに越したことはない。

しかし、レベル上げに行く時間はない。

つうことで護衛に。

バストゥーク港へ行き『護衛の報酬~バストゥーク編』を受ける。
初めてのクロウラーの巣の護衛。おまけにはじめての一人護衛。
うまくいくかな…。





b0046601_816989.jpg

ストーカー?!


とりあえずゴー
[PR]
by shigezou17 | 2005-06-15 08:13 | FF11 雑記
ENMツアーへ。  ・・・そして
特に急ぐわけでもなくここまでのんびり上げてきた忍者でしたが…。
いや、誘われれば用事でもない限りパーティ組んでもらっていたし希望出してないときもそこそこ声をかけられていたのでそれなりのペースだったのかもしれません。

そんな忍者も@20000ほどでレベル75。
それでも急いで最高レベルになろうとかは考えずにいたのですが、先日手に入れたブツのせいでなんだかさっさと上げたくなってきましたよ。

久しぶりに希望だしてのレベル上げに2回ほど行ってきました。


いやー、忍者はちゃんとやってないとダメですね。
被弾しまくり、タゲ取られまくり。

2回のパーティが終わる頃にやっと感が戻ってきましたよ。
まぁ、それでもなんちゃって忍者なのですが。


経験値の稼ぎの方は思ったほどはいかなかったけどいいリハビリになりました。
のこり@10000弱。

もうちょっとやね
[PR]
by shigezou17 | 2005-06-10 10:00 | FF11 雑記
ブロガー集団。タブナジアを目指してみる。
先日プロミヴォンENM巡りをしてきたばっかりなのですが、ブロガーズイベントがプロミヴォン巡りだったのをすっかり忘れておりました。
残念ながらENMの方は再度受けられるのが月曜日なため参加できませんでしたがプロマシアミッションのプロミヴォン-デムに傭兵として参加してきました。


いつものようにルルデの庭に集まりだべった後、デム岩へ突入。
突入メンバーは9人。今回は戦士サポ忍者で参加。

道中は一度ハズレワープを引いたくらいで順調 …に行かないのがこのメンバー。
b0046601_743203.jpg

希少な保護動物白ガルのガロさんのPCが不調なようで3階層目のとてとてがうようよいる中で落ちてしまいそのまま戻ってこない…。

しばらく待ったものの一向にPOPしないことでHNM呼ばわりされるガロさん。
このあと2箇所回るという予定もあって放置することに決定。



さようならガロさん。君のことは忘れない…。


かってに星になったことにして、先に進むことにしました。

塔前に着きまずはENM組が突入。
っていうか自分以外全員の7人で突入。
そして当たり前のようにあっさり勝利。

プロマシアミッション組は塔前に戻り突入準備をしているころ巨大な影が現れる。

ガロさん。

よくあの中から一人で生還してきましたね。
流石、ガル白。

ガロさん到着してくれたのでこれで心置きなく死ねる。



いよいよプロミヴォン組突入。
構成は戦士×2、狩人、召喚士、白魔導師、黒魔導師とプロミヴォン攻略PTとしてはいたって普通。
むしろベストに近い。
しかし、3箇所回る予定の為2Hアビは基本的に温存。
突入して強化魔法、食事など準備して戦闘開始。
時間かかりながらもそこそこ順調に削っていく。
が、後半に入り次々を雑魚を産み出すボス。
4匹ほど雑魚がわいていたのでタゲが来ている人は空蝉の術の張替えもままならない。
スリプルで寝かせても結構すぐ起きているようでじりじりと皆のHPが減り、そのうち倒れ始める面々。
やばい。
自分もボスを殴りつつスリプルボルトを雑魚に入れてみるが、なかなか当たらない。
負けパターンだなと思い残り少しのHPをなんとか削れないかとマイティストライク発動してみる。
が、2Hアビの効果時間が切れても後少し残るHP。

つうことで、全滅。

ガロさんにレイズで起こしておもらいます。
こんなに早くガルカレイズ2をもらえる日が来るとは。

いろいろ敗因を分析した結果、WSを中盤で撃ちすぎじゃないかという話に。
WS等強力な攻撃をするとその反撃で雑魚を産んだり強烈な攻撃がきたりする。って確かそんな話聞いてたな。
最近ENMでしか来てないのですっかり忘れてた…。



全員復活して再度突入。
今度は、WSなどは8割くらい削るまで温存する作戦で。
WS撃たなくても結局雑魚は湧きましたが、今回は後半多少タゲがふらつきながらもなんとか撃破!
雑魚を何人かでマラソンする状態になっていたのも良かったのかもしれません。



ここで自分は残念ながら時間切れ。
他のメンバーも駆けつけたようなので安心して任せてそのまま落ちました。

とりあえず「ネタはいいから」と何度も前フリ忠告してログアウトいたしました。
[PR]
by shigezou17 | 2005-05-22 07:44 | FF11 雑記