カテゴリ:FF11 忍者のレベル上げ( 2 )
重蔵的忍道 レベル10~レベル20
二刀流解禁。
今まで片手剣ばかりで戦闘してきていてもここでサブに片手刀を装備させればメキメキスキルあがってすぐに追いつくと思います。
二刀流はメイン、サブどちらの武器スキルもあがっていいですよね。
ちなみに両手に同じ種類の武器を装備している場合はどちらもスキルアップ判定が行われるらしいので2倍スキルが上がりやすくなるみたいです。

片手刀スキル30で覚えるWS「烈」は2回攻撃で追加効果:麻痺で、結構長い間お世話になると思います。
烈の麻痺は効果が高いようで結構頻繁に麻痺してくれます。
しかし硬化時間が短く(硬化時間はTP修正)魔法のパライズを上書きしてしまうのでその点だけ注意が必要です。
WS属性は切断なので湾曲連携の〆もできます。(強力ではないですが…)
この前にスキル10で覚える「臨」が貫通属性なので湾曲連携のトスをするときはこちらで。
忍者2人いれば「臨」⇒「烈」で湾曲連携もできます。

しかし実際このレベルでパーティ組んだときは「烈」で核熱3連携の初弾か、片手剣装備してバーニングブレード(レッドロータス)で核熱連携のつなぎ役をすることが多いと思います。
片手剣は以降も使うのでスキルは上げておいた方がいいです。



狩場はパーティの場合三国周辺エリアからバルクルム砂丘、ブブリム半島。中盤になるとコロロカの洞門が人気エリアになります。

パーティでの忍者ですがまだまだメイン盾などが勤まるレベルではないのでタゲ回ししながら空蝉の術を上手くまわしていきましょう。
暗闇の術ですが効果はそれなりに高いものの壱系は詠唱時間が長すぎるため使用するには注意が必要だと思います。
個人的には釣りをするとき、又は戦闘開始時に入れるくらいでした。
レベルが上がって他の術が使えるようになった場合も暗闇の術(ブライン)はヘイト(敵対心)が高いようなので弱体を入れるときはまず最初に入れるようにしておりました。
弱体忍術は再詠唱までの時間が長いので(壱で30秒)、レジストされた場合は後衛さんに補助してもらうのがベストだと思います。
攻撃系の遁術(火遁の術など)は詠唱の時間の割に威力がなさ過ぎるので使いませんでした。
ヘイトと属性の耐性を下げる効果は高そうですが、長い詠唱時間の内に攻撃している方がよさそうな気がします。

空蝉の術は戦闘前にかけておき2体幻影がきえたら次の空蝉の詠唱を始めます。
次の敵の一撃を避けて幻影が残っても手動で消す必要はありません。自分は当時知らずに消してましたが…。
空蝉のリキャストが間に合わなくなると攻撃を受けながら空蝉の詠唱をするテクニックが必要になります。
空蝉詠開始のはじめ20パーセントと終わり20パーセントで攻撃を受けるようにタイミングを取りましょう。
そのタイミングで攻撃を受ければ詠唱を中断されることはありません。
これは高レベルになっても必要なテクニックなのでしっかり練習しておいた方がいいです。
但し、敵の攻撃の間隔は敵の種類、スロウの有無、ヘイストの有無などによって変わってきます。
空蝉の術についてはこちらも参考にしてね。


レーダー範囲が広い忍者は釣りをする機会も多いと思います。
釣りをする人の上手さでパーティの経験値の時給も変わってきますのであまりやったことのない人はこの辺で慣れておきましょう。
レーダーの見方にも慣れましょう。
釣りの手段ですが敵に気づかれていない、ノンアクである、リンクしそうにないなど余裕があるときは詠唱の長い暗闇の術でも大丈夫です。
それ以外は投てき武器、さらに急ぐときは挑発などになります。
投てき武器はお金に余裕があるなら手裏剣が強いですが他にも忍術の触媒代などかかるので無理することはないと思います。
普通はブーメランで十分でしょう。
但し忍者は高レベルになれば釣りをする機会は減ってきます。



忍術スキルはこのレベルではなかなかキャップになりにくいこともありますが、忍術弐あたりを覚える頃から嫌でも青になりますので気にするほどでもないと思います。
忍術の触媒は結構使いますので合成の木工スキルは上げておくことをお勧めします。あと錬金と鍛冶もちょこっと。
日ごろから風と土、闇のクリスタルはしっかり貯めておきましょう。





さて…。第2弾を書いて見ましたがいろいろ書きすぎて結構大変…。な割にイマイチなような。
異論や指摘お待ちしています。
つか、アドバイスして~。
[PR]
by shigezou17 | 2005-05-25 09:37 | FF11 忍者のレベル上げ
重蔵的忍道 ~レベル10
狩場は三国周辺。
装備は適当に。武器は片手刀を使ってみたくなるところですが片手剣の方が強いです。
しかし片手刀をメインウェポンに1本だけ装備したときに見られる固有の構えはこのときくらいしか拝めないのであまり急がないのであれば片手刀で忍者気分に浸るのもいいかもしれません。
サポは白で回復の時間を短縮するのがいいんじゃないでしょうか。

サポにモンクを付けて格闘も強いらしいです。武闘派でさっさとこのレベルを切り抜けたい方はこちらで。
このレベルのコンボは強力です。

どのジョブのレベル上げでもそうですが自分は出来るだけ倒す敵の種類を絞って倒しています。
そうすることでドロップする素材やクリスタルの種類が限られて出品するのもしやすいしカバンにも優しいです。

このレベルで以外に厄介なのは
ぎりぎりで倒したのはいいが毒が治らず死んでしまうっていうのは結構あります。
ポイゾナ出来ないレベル帯では毒もってる敵は避けたほうがいいかもしれません。

あと戦闘中も周りの獣人に気をつけてください。
忍者は無駄にレーダーの範囲も広いのでレーダーを見る癖をつけておくといいと思います。


レベル9になると遁甲の術:壱が覚えられます。
このレベルでインビジの効果がえられるのはうれしいところです。効果時間も一定なので魔法よりも安定して使いやすいです。
モンスターの魔法感知にもひっかかりませんが、詠唱時間はちょっと長めなので注意が必要です。
といっても重ねがけできるので切れそうだの表示がでたら早めに重ねがけするだけでいいですね。

しかし忍術を取る為にはノーグの名声を上げる必要はあります。
バストゥーク港の「買い取りなら天晶堂」(亜鉛鉱クエ)かウィンダスの「仲良くしたい?」(ヤグードの数珠クエ)などをせっせとやって名声を上げてください。
ちなみに名声をあげてジュノの天晶堂のおにぎりの価格が160Gになれば発生するという噂があります。

忍術を競売で買うこともできますがせっかくなので取ってしまいましょう。
------

と、唐突にレベル上げについて書いて見ました。
自分の経験からいろいろアドバイスできたらいいなと思ったのですが高レベルになると自分のダメ忍ぶりを晒しそうだしどこまで続くかは知りません。
というか続くのか?


ここは違うんじゃないか。もっとこうしたらいいという心優しき助言はコメントでお願いします。




ネタがないとき用の穴埋め記事ではありません


(05/05/11)追記、修正
[PR]
by shigezou17 | 2005-05-11 11:39 | FF11 忍者のレベル上げ